せどり せどり入門 ツール

【2020年最新版】せどりツール プライスターの機能・使い方まとめ

2020/07/06

こんにちは!

 

もりもとらです。

 

Amazonせどりでは、

・仕入れ

・出品

・納品(FBAの場合)

・納品後の価格改定

・売れた商品のチェック

・利益計算

など…

稼ぐために多くの作業が必要になります。

 

せどりをやっていて1番楽しい時

商品を仕入れている時で、

あとの作業は大変だし面倒だと思いませんか?

 

こんな感情論だけでなく、

せどりにおいて1番重要なこと

どれだけ仕入れのスキルを上げるか

に尽きます。

 

仕入れ以外の作業に

多くの時間を費やしているようでは、

肝心な「仕入れ」のスキルを磨く時間が短くなり、

いつまで経っても稼げません。

 

そんな状況を避けるためにも、

せどりツールを使う事を僕は強くオススメします。

 

せどりツールを使うことで、

仕入れ以外の作業を

簡単かつスピーディーにこなせるようになります。

 

 

僕は実際に「プライスター」というせどりツールを

せどりを始めた1年後から利用していますが、

仕入れ以外の作業時間が半分

になったおかげで、

仕入れのスキルを磨くことに専念でき、

せどり開始から5年経った現在では

月商7,000万円まで成長することが出来ました。

 

今回は、プライスターの

魅力や機能、使い方をご紹介するので、

「Amazonせどりでもっと稼ぎたい!」

「Amazonせどりを始めたけどツールを使うか悩んでいる」

「プライスターに興味はあるけど実際どうなの?」

と思っている方は必ず読んでくださいね!

 

 

なぜ、プライスターがオススメなのか

 

僕がプライスターをオススメする理由を紹介します。

 

仕入れ以外の作業時間を短縮出来る

 

 

冒頭でも話したように、

プライスターを導入することで

仕入れ以外のせどりに必要な作業を短縮出来ます。

 

せどりでいち早く成長する(=稼げるようになる)

ためには、

仕入れのスキルを磨くことにどれだけ時間を割けるか

この1点に尽きます。

 

言い方を変えると、

仕入れ以外の作業時間をどれだけ削れるか

ということです。

 

その時間短縮を可能な限りサポートしてくれるのが

プライスターです。

 

詳しい機能や使い方については後ほど紹介します。

 

 

売れたものが一目でわかる

 

セラーセントラルでは、

どの商品がいつ売れたか分かりにくいですよね。

 

せどりってすなわち「商売」なので、

自分のお店で売れたものを把握すること

とても重要です。

 

「この商品の在庫が無くなりそうだから補充しなきゃ」

「この商品、納品してすぐに売れた…安すぎたかな」

など、

売れた商品を見て気付くことや学ぶことが

山ほどあります。

 

 

 

プライスターなら、

・売れた日付

・販売価格

・Amazonの手数料を引いた利益額

・同じ商品の累計販売個数

・残りの在庫数

などが一目でわかります!

 

とても便利な機能ですし、

「お!この商品売れた!」

と見る度にワクワクしてしまいます(笑)

 

 

万全のサポート体制

 

せどりツールって、

基本的な機能のマニュアルだけ

ちょこっとだけ載っていて、

知りたい情報が載っていなかったり

反対に長々としたファイルで

知りたいことがどこに書いてあるかわからない

なんてことが良くあります。

 

 

プライスターなら、

ツール自体のウェブサイト以外にも

使い方専用のブログが用意されていて、

細かい操作方法まで解説してくれています!

 

 

元々プライスターは操作がとても簡単で、

直感的に操作出来るのでマニュアルが要らないツール

とまで言われています。

 

しかし、それでもわからないことがあれば、

問い合わせフォームだけでなく

Twitterアカウントで直接連絡することも出来ます!

 

どの手段で問い合わせても

ほぼ1営業日以内に返信をくれるので、

本当にありがたいです。

 

 

プライスターの良いところは

ユーザーの声をきちんと聞いてくれるところで、

問い合わせや要望に応じて

日々細かなアップデートが行われています。

 

ここまで万全のサポート体制は、

僕はプライスター以外知りません。

 

 

プライスターの機能・使い方

 

プライスターの機能や使い方を紹介します

 

 

出品機能

 

 

プライスターから商品を出品する際は、

トップページのクイックメニューから

簡単に移動が出来ます。

 

・自己発送→「出品」

・FBA→「商品登録」

それぞれボタンが違うので注意してください。

 

 

プライスターの出品機能が優れているのは、

あらかじめ

・販売方法(自己発送/FBA)

・出品カテゴリー

・コンディション

ごとに商品説明文を設定しておけば、

その商品に適した説明文が

自動的に入力されることです。

 

 

さらに、プライスターでは

複数の商品をまとめて出品することが出来ます。

 

セラーセントラルでは、

1商品毎に出品しなければならないので

プライスターから出品することで

大幅な時間短縮が可能です。

 

正直言ってプライスターの出品機能を1度使うと、

セラーセントラルでの出品には戻れなくなります(笑)

 

 

FBA納品機能

 

 

FBAの納品作業も

プライスターから簡単に行うことが出来ます。

 

僕がプライスターのFBA納品機能で

1番気に入っている点は、

 

 

このように、

商品ラベルを印刷する開始位置

を自分で決められることです。

 

セラーセントラルから納品すると

開始位置を決めることが出来ないので、

中途半端にラベルシールが余ってしまい

もったいない経験をした方が多いと思います。

 

ラベルシールは意外とコストがかかるので、

節約にもなる嬉しい機能です。

 

 

さらに、プライスターでは

契約者専用の配送サービス

「プライスター便」

を利用することが出来ます。

 

プライスター便は、

プライスターと佐川急便との協力によるサービスで、

140サイズ 15㎏以下の荷物を

定額で納品することが出来ます。

 

 

 

佐川急便の140サイズ通常料金と比較しても

プライスター便は格安で、使わない手はありません。

 

 

価格改定機能

 

プライスターでは、

出品している商品の価格改定を

自動で行なってくれます。

 

Amazonせどりで

一番手間のかかる作業が価格改定です。

 

同じ商品を出品しているライバルセラーの動向や

カート価格を常にチェックし、

最安値と同一もしくはそれ以下に設定しなければ

商品は売れなくなってしまいます。

 

せどりで商品を仕入れていると、

何十、何百と出品商品が増えていき、

手作業だけでは

全ての商品価格を改定していくことは困難になります。

 

 

プライスターでは、

新品/中古の各コンディション問わず

価格改定の基準を設定出来るだけでなく、

 

 

商品毎に赤字ストッパーを設定することが出来るので、

仕入れ値に応じて利益が出る範囲で価格改定

されるようにすることも簡単に設定出来ます。

 

 

詳しい操作方法は

こちらの動画で確認することが出来ます。

 

 

プライスターパートナーで納品外注化

 

クリックするとページへ移動します

 

プライスターでは、

利用者と納品代行業者とのマッチングサービス

プライスターパートナー

を展開しています。

 

 

プライスターパートナーに登録済みの

パートナーさんは、

プライスターが定める基準以上の納品スキル

を既に取得していて、

マッチングが成立したその日から

即戦力としてあなたのせどりをサポートしてくれます。

 

マッチング成立後は

業務に必要なやりとりはLINEで行われるので、

手軽かつこまめに連絡を取ることが出来ます。

 

 

パートナーさんは2020年7月現在で

102名も在籍しているので、

新品/中古などあなたの販売商品に応じて

最も適した方を探すことが出来ます。

 

 

 

売上分析の表示

 

 

プライスターから商品を出品する際に

仕入れ値を入力しておくことで、

 

 

このように

毎月の売上分析を自動で行なってくれます。

 

Amazonの手数料が自動で計算され

利益額まで自動で表示されるだけでなく、

 

 

細かい経費も入力、反映することが出来ます。

 

セラーセントラルには

このような利益計算機能は無く、

自分で計算しようものなら莫大な時間がかかってしまいます。

 

こういった面まで機能が充実しているので

プライスターは手放せません。

 

 

 

サンクスメール機能

 

Amazonせどりではサンクスメールといって、

購入者へのお礼とストア評価依頼のメール

を送信することが非常に重要です。

 

ストアの高評価が多ければ、

顧客が安心して商品を購入してくれるので、

評価の有無は売上に直結するからです。

 

 

プライスターでは

事前にテンプレートを保存し、

配信タイミングを設定しておくことで

購入者へ自動的にサンクスメールを

送信してくれます。

 

他社で提供している

自動でサンクスメールを送るツールは

それ単体だと月額600~1,000円ほどかかるので、

プライスターの機能が充実していることがわかります。

 

 

アプリ版は神仕様

 

プライスターには、

登録していれば追加費用無しで利用出来る

スマートフォンアプリ版があります。

 

 

iPhone版は こちら から

Android版は こちら から

 

店舗リサーチも楽々

 

アプリ版は

外出先での使用を想定して作られていて、

 

 

バーコードリーダー機能

商品リサーチが可能となっています。

 

・ブックオフ

・TSUTAYA

・GEO

など店舗独自のバーコード

「インストアコード」

の読み取りにも対応していて、

とても便利です。

 

 

もちろん、

外部のバーコードリーダーも接続可能です。

 

読み取った商品は

・Keepa

・プライスターリサーチ

からリサーチすることが出来ます。

(Keepaについては こちら から)

 

 

プライスターリサーチとは

プライスター独自のリサーチ機能で、

商品の売れ行き確認に特化した機能

になっています。

 

販売スピードの目安

10-9 :すごく速い
8-6 :速い
5-3 :普通
2-1 :ゆっくり
0   :見送り

 

 

 

リサーチしたその場で出品

 

さらに、

リサーチした商品は

そのままAmazonに出品することが出来ます!

 

 

帰宅してからパソコンで出品したい時は

出品予約することで、

パソコン版の予約リストに反映されます。

 

 

一度リサーチした商品を再び検索せずに

商品を出品出来るので、

作業時間の大幅な短縮になりますね。

 

 

FBA納品作業や自己発送もスマホで完結

 

FBA納品なら、

・納品プランの作成

・商品/配送ラベルの出力

 

自己配送なら、

・自己発送の納品書出力

・出荷通知の送信

 

など、

出品したあとの作業も

全てアプリ版で行うことが出来ます!

 

店舗で商品を仕入れたあと

自宅に帰りながら納品プランを作ってしまったり、

無駄な時間が一切なくなるのは素晴らしいです。

 

 

パソコン版の機能もそのまま

 

 

 

価格改定機能はもちろん、

売上分析や売れた商品も確認することが出来ます。

 

 

しかも、

商品が売れる度に通知が来ます!

 

リアルタイムで売れた商品を知れると

テンションが上がっちゃいます(笑)

 

プライスターアプリひとつで

仕入れ~販売まで完結してしまうなんて

まさに神仕様だと思いませんか?

 

 

プライスターの料金

 

 

プライスターは有料のツールで、

登録から30日間は無料

2ヶ月目以降は毎月5,280円(税込)となっています。

 

「毎月5,000円?高くない?」

「便利そうだけど、せどり始めたばかりだし…」

 

と思う方もいるかもしれません。

 

しかし、1日あたりの料金で計算すると、

 

5,280円 ÷ 30日 = 176円

 

176円で利用することが出来ます。

 

プライスターで

仕入れ以外のせどりに必要な作業時間を

短縮することが出来るということは、

1商品を売るまでにかかる時間を短縮出来る

ということです。

 

お金をかけずセラーセントラルだけで

時間をかけてせっせと作業するよりも、

1日176円でプライスターを使って

空いた時間でさらに商品を仕入れたり、

せどりの勉強をした方が

よっぽど有意義だと思いませんか?

 

せどりで成長が早く、稼げるようになる人は

時間の使い方が上手く、

環境をより良くするための投資を惜しみません。

 

お金がかかったとしても、

その料金以上のリターンがあると見込んでいるからです。

 

しかも、プライスターは継続して利用することで

2年目以降は4,290円(税込)に割引されます。

 

1年間利用して成長している頃には安くなるツールなんて

僕はプライスター以外に聞いたことがありません。

 

最初に話した通り、

プライスターは30日間無料で使う事が出来るので、

無料の間に試して、解約することも可能です。

 

しかし、1度登録して使ってみれば、

2ヶ月目以降も絶対に使いたくなると思います。

 

 

 

まとめ

 

今回は、

せどりツールプライスターをご紹介しました。

 

プライスターを使うことで

仕入れたあとの面倒な作業時間を短縮でき、

空いた時間で

せどりにおいて最も重要な仕入れに使う時間が増え

成長スピードを格段には早めることが出来ます。

 

せどりで今以上に稼ぎたい方は

絶対に使う事をオススメします!

 

プライスターは30日間無料で試すことが出来るので、

この機会に是非登録して、

プライスターの便利さを体験してみてくださいね!

 

 

 

-せどり, せどり入門, ツール