せどり ツール

メルポン使い始めました

2017/10/17

どうもこんにちは、もりもとらです

 

以前メルカリでのツールが使用禁止になった記事を書きました

 

この書き方だと紛らわしいのですが、正確に言うとツール自体が使用禁止になったわけではありません

 

一定時間内に大量に商品を出品した場合にペナルティーが科せられるようになったんです

 

ということはその一定時間を過ぎれば再度出しなおしても問題はないわけですね

 

要するに画面内の商品が同じ商品で埋め尽くすような使い方を辞めろよという話です

 

昔のメルカリは4個ぐらい同じ商品が連続で出てましたからね

そのような状態を阻止するためのペナルティーです

 

というわけでツール自体が使えなくなったわけではないので今回ツールを新しく購入しました

ちなみに以前のフリマキングはとある事情によりやめました

買い切りなのでツール自体はあるんですけどね

それも今回の記事で説明したいと思います

 

そのツールはメルポンです

 

メルポンとは

 

詳しいレビューをしているサイトがあったのでこちらを参照してください

 

ちなみに僕は細かい仕様とかのレビューは全然したくありません

ツールは使えればいいと思うタイプなので

 

そして使う価値があればお勧めしますし価値が無ければお勧めしません

ちなみに結論だけ書くと今回のメルポンは僕たちも使用期間なのでお勧めできるかどうか分かりません

 

簡単な料金などの概要

簡単に概要を書くと

miniプラン…一品当たり15円で出品可能

メルポンVIPプラン…月額14980

メルポンサポートプラン…情報商材、メールサポートとかついて29800

操作性についてはフリマキングより画面が綺麗と言った感じですかね

個人の感想ですけど

 

もりもとら は本格的に使うつもりだったのでVIPプランにしました

サポートプランは辞めておきましょう

情報商材の方は見てないので全くの偏見で語りますが、どうせ1万以上の価値無いです

操作も大して難しくないのでメールサポートも要らないです

というわけでVIPプランが間違いないです

 

メルポンのいい所

 

これは何と言ってもVIPプランなら10アカウントまで登録できるところです

 

この赤い四角で囲っている複数アカウントってやつですね

というのも複数アカウントあれば売り上げも分散できますしいきなりのアカウント閉鎖のリスクにも対応できます

 

評価がついてないとやっぱり取引に不安とかあるから買われなかったりしますからね

 

後評価の付き過ぎも業者感がプンプンして購入者からしたら嫌でしょう

 

あくまでメルカリとかはフリマアプリで買う方も個人から買おうという意思がありますからね

 

自分に置き換えて考えてみてください

明らかに業者の奴が売っている商品を買おうと思いますか?

業者が売っているからどこかに安いのがあるとか考えたりしませんか?

お店で買う時は安い店を探すのと同じです

業者から買うということはそれなりの疑心を購入者に抱かせるのではないかともりもとら は考えています

素人が集まるところでは自分も素人になりきるのが売れるコツではないでしょうかね

 

というわけで

アカウント閉鎖による入金リスク

評価の付き過ぎ防止

閉鎖による一からのアカウント作成リスク

これらのリスクを回避するために複数アカウントを所持しておいた方が絶対いいわけです

もりもとら もメルカリのアカウントは複数持ってます

メルカリでたくさん販売している方でアカウントが一つの方は複数所持するようにしましょう

 

欠点

 

買いきりじゃない

 

これに尽きます

こういうツールは固定費として払うのが本当に馬鹿らしいので買い切りが良いのですが、残念ながらメルポンは買いきりじゃありません

 

その点フリマキングは買いきりなのでいいですね

 

メルカリはサブだよと言う人はフリマキングをお勧めします

買い切りというのはそれだけで大きなメリットです

メルポンを一年間使ったとしたらそれだけで何万円も固定費が変わりますからね

ツールを購入する際は買い切りを意識してください

 

ただ、先ほど述べたメルポンは複数アカウントが出来る

その点を考慮して僕たちはメルポンを今試しています

これで売上とかのバランスが取れてきたら本格的な導入も考えているのでその時は記事にしたいと思います

 

というわけで今回の記事はこれで終わりです

読んでいただきありがとうございました。

 

-せどり, ツール