せどり

絶対に納品不備の起きない方法があります。

こんにちは!

 

もりもとら です!

 

最近は雨続きなことも相まって、

 

かなり冷え込んできましたね。

 

せめて仕入れツアーの日程だけでも良い天気であって欲しいと思う

 

今日このごろです…

 

 

たまにはこんな話題も

 

さて、たまにはサブジャンルの

 

食品・ヘルス&ビューティについてお話したいと思います。

 

 

今年度に入ってから、要期限管理商品を納品する際

 

Amazonからしばしばお叱りを受けるようになりました。

 

指摘されている内容は、

 

セット商品の梱包要件について。

 

セット商品とは、

 

同じ商品の2個セットや、同じブランドのお菓子の詰め合わせなどのことです。

 

今までとおり納品しているのに、納品不備になることも。

 

 

それからというもの、

 

「こうすると納品不備になる」

 

「ああすると納品受理される」

 

などと、試行錯誤を繰り返した結果…

 

 

絶対に納品される方法が確立しました。

 

 

詳しくは レポート にまとめたので、是非読んでみてください。

 

 

具体的な納品方法、知っていましたか?

 

レポート、読んでいただけましたか?

 

要期限管理商品を取り扱った経験のある方は

 

梱包要件や納品方法について具体的な知識をお持ちでしょうか。

 

おそらく、多くの方が漠然としたまま取り扱っているものと思います。

 

要期限管理商品は、

 

賞味期限の管理や梱包の仕方から納品まで

 

どれかひとつでもミスを犯してしまうと納品不備となってしまいます。

 

また、納品不備による取扱停止も起こりうる

 

ということも忘れないようにしましょう。

 

今一度、ご自身の要期限管理商品に対する意識を再確認されてみてはいかがでしょうか。

 

 

規約や要件は常に変化する

 

大切なことは、

 

Amazonの規約や要件が変わった際

 

すぐに察知して対応できること。

 

これを怠ってしまうと、

 

規約が変わったことに気付かず納品してしまい、納品不備になる

 

という可能性もあります。

 


 

もりもとら公式LINE@では、

 

せどりそのものに関する情報だけでなく、

 

Amazonをはじめとする販売経路の

 

重大なニュースや、それに対する考えを

 

リアルタイムで配信しています。

 

ぜひ友達追加してくださいね。
友だち追加

 

 

読んでいただきありがとうございました。

 

応援よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

-せどり