せどり コンサル生

もりもとらの中古せどりコンサルティング『最初の目玉トピック』はこちら!!

2017/10/11

こんにちは!

 

もりもとら です

 

前回の記事でお伝えした、

 

もりもとら が全身全霊をかけた中古せどりコンサルティング

 

ですが、既に多くの方からの反響を頂いております。

 

「どのような内容なのか?」

 

「初心者でも大丈夫か?」

 

といった疑問や質問、

 

なかには、

 

「もりもとらさんのコンサルなら是非お願いしたいです!」

 

というお言葉まで頂きました。

 

本当に嬉しい限りです。

 

そんな、

 

もりもとら が全身全霊をかけた中古せどりコンサルティング

 

の内容を今日からひとつずつ公開していきたいと思います!

 

 

もりもとらコンサルティング目玉トピックその1「ストア分析」

 

コンサルティングを受けていただいた方のAmazon在庫を

 

・仕入れ値

・価格

・商品説明文

 

だけでなく、損切のタイミングまで

 

もりもとら が全てチェックします!

 

ストアはその人のせどりを表す鏡です。

 

・単純な商品の仕入れ基準

・得意ジャンル

・どのような思考のもとにせどりを行っているか

 

最終的にはその人の性格まで、

 

ストアを見ることで判ると もりもとら は考えています。

 

特に中古せどりは「ストアの経営」が全てです。

 

僕たちは誰よりも様々なストアを見て、見て、見てきました。

 

ストアを見ることに関しては誰よりも自信があります。

 

多くの方はせどりのコンサルティングと言えば、

 

・仕入れツアー

・LINEによるヘルプ

 

という2点を主に行っていると思いますが、

 

一番大切なことは「ストア分析」です。

 

「一体、自分はどのようなストアを経営しているのか?」

 

この点をはっきりさせないままには、

 

ただの「せどりをやっている人」になってしまいます。

 

もりもとら は、コンサル生のみなさんに 商い をして欲しいのです。

 

具体的に言えば、

 

・自分はどういうストアを経営したいのか

・どのような商品を仕入れたいのか

・どのようなターゲット層に売りたいのか

 

ただ せどり をするのではなく、

 

ストアを経営してもらいたい

 

ということです。

 

この「ストア分析」を受けていただければ、

 

今まで漠然と行っていた「せどり」という行為に

 

明確な形を与えることを約束します。

 

ストアの形がはっきりとすれば、

 

すべての行動に論理が与えられ、一貫性が出来ます。

 

その一貫性こそが、ストアを成長させる一番の鍵なのです。

 

「うちのストアはこういうストアだからこういう値段をつける。」

「うちのストアはこういうストアだからこういう接客をする。」

「うちのストアはこういうストアだからこういう仕入れをする。」

 

全てを自身の考えで自信をもって決定することが出来ることでしょう。

 

もりもとら が中古せどりにおいて最も大切にしている

 

ストア分析

 

これが、

 

もりもとら が全身全霊をかけた中古せどりコンサルティング

 

の目玉トピックのひとつです。

 

そして…その目玉トピックはこれだけではありません!

 

その内容は次回の記事をお楽しみに!

 

 


 

 

もりもとら が全身全霊をかけた中古せどりコンサルティング

 

・募集期間

 

10月13日(金) 17:00 ~ 24:00

 

期間中、メールアドレス(morimotora0201@gmail.com)

 

までご連絡をお願いします。

 

また、

 

「内容が気になる。」

 

「こんなことを知りたい。」

 

など、質問のある方は上記のメールアドレスへご連絡を頂ければ記事に加筆するので、よろしくお願いします。

 

-せどり, コンサル生