せどり コンサル生

もりもとらの中古せどりコンサルティング『目玉トピック第3弾』!!

こんにちは!

 

もりもとら です。

 

前回に引き続き、

 

もりもとら が全身全霊をかけた中古せどりコンサルティング

 

の内容をみなさんに公開していきたいと思います!

 

今回は目玉トピックその3

 

充実のフォロー体制

 

です!

 

 

もりもとらコンサルの『充実フォロー体制』

 

もりもとら のコンサルは、

 

生徒の方が不安を覚えないよう、万全なフォロー体制を敷いています。

 

何か分からないことがあったときは、

 

即座にLINEにてフォローします。

 

もちろん、もりもとら一人では対応しきれない時もあると思います。

 

その対策として、弊社の社員を総動員してフォローさせていただきます!

 

また、このようなコンサルでは

 

せどりにおける失敗や不安から

 

徐々に連絡が少なくなってきてしまう方もいます。

 

そんな方のために、

 

もりもとら から月に1~2回、Skypeを用いて定期的な連絡を行います。

 

せどりコンサルのなかには、こういった時に見捨ててしまう人もいるのですが、

 

もりもとらは、見捨てません。

 

せっかく、高いコンサル費用を払って頼ってきていただいた方にそんな仕打ちは出来ません。

 

絶対に稼がせて見せます。

 

 

せどりの後

 

もりもとらコンサルのフォロー体制は、

 

「せどりの後」まで見据えています。

 

当然、せどりは労働集約型のビジネスであり、

 

労働時間が稼ぎに直結します。

 

そこを上手く外注化していき、

 

自身の利益、労力を削減することが大切になってきます。

 

これが「せどりの次のステップ」です。

 

弊社は、もりもとら を含め社員が5名います。

 

社員とは労働契約を結んでいますし、

 

給料や保険等、更には家賃控除など福利厚生もしっかりと行っています。

 

先程述べた外注化というステップを、

 

既に法人化している もりもとら が実体験を交え丁寧に指導していきます。

 

また、前述したように

 

せどりはビジネスですから、「納税」という問題に直面します。

 

たとえ個人でも、せどりで一定以上の所得があれば納税が必須となります。

 

しかし、ご自身で税務管理や確定申告を1からこなすことは至難の業でしょう。

 

そこで、税理士の方にお世話になることをオススメします。

 

税理士に面倒な税務をお任せすることで、

 

せどりに集中して取り組むことが出来ます。

 

しかし、税理士の方にお世話になるためには料金が発生してしまいます。

 

大体、月々2万円 + 確定申告料10万円が相場でしょう。

 

「そんなに高いお金払えないよ…」

 

そんなアナタに朗報です。

 

コンサル生には、もりもとら が懇意にさせていただいている税理士の方をご紹介できます!

(しかも、年間費用全て込で69600円の格安!)

 

せどりは、せどりで終わってしまってはダメです。

 

しっかりとビジネスにまで繋げて初めて意味があります。

 

 

料金と期間

 

これまで、

 

もりもとら が全身全霊をかけた中古せどりコンサルティング

 

についてご紹介させていただきました。

 

今回で目玉トピックの紹介は終了となりますが、

 

他にもコンサル生の利益に繋がるような企画はたくさん用意してあります。

 

そんな、もりもとらコンサルの肝心な料金とコンサル期間ですが、

 

・料金

398000円(6分割払いまで可能)

 

・コンサル期間

1年間

 

となります。

 

料金は1年間という長期間であることや、

 

もりもとら が自信をもって行う

 

ということもあり、この料金に設定させていただきました。

 

せどりコンサルのなかには、一生涯サポートを売りとしているものもありますが、

 

期間が長くなれば長くなるほど、「コンサル」というものはマンネリ化してしまい、

 

サポートという本来の目的を果たせなくなってしまうと もりもとら は考えていますので、

 

キッチリと1年間という区切りをもって、コンサル生と向かい合います。

 

 


 

 

もりもとら が全身全霊をかけた中古せどりコンサルティング

 

・募集期間

 

10月13日(金) 17:00 ~ 24:00

 

期間中、メールアドレス(morimotora0201@gmail.com)

 

までご連絡をお願いします。

 

月曜日の記事掲載以降、多くのみなさまからご連絡をいただいております。

 

本当にありがとうございます。

 

みなさまへの返信や、記事への加筆は鋭意行っておりますのでよろしくお願い致します。

-せどり, コンサル生