せどり 今日の商品

一目では分からない

2017/10/17

どうもこんにちは、もりもとらです。

 

 

本日の商品はこちら

image_f74f1f0

売値  19800

買値  14600

利益  3315(利益率16.7%)

置いた期間 1週間

状態 新品

モノレートはこちら

image_7b0fb19

 

この商品でおかしいところがあるのが分かりますか?

それは新品の売値です。

モノレートでよく見てほしいのですが、最安値が18360円となってます。

これだったら14600円で仕入れることは不可能ですね。正確に言えば不可能ではないですが、とても薄利な商品となってしまいます。

しかし、もりもとら は最安より高い19800円で1週間で売ることが出来ています。

それは何故でしょうか?

 

自己発送でも最安値には変わりない

 

答えは単純です。

一番最安値の出品が自己発送だからです。そして、自己発送の人たちがずらっと並びます。

その人たちをどけるとFBAの最安値が19800円となるわけですね。

新品というのは基本的にカートです。カートを採れていれば売れるわけです。

カートを採るには様々な条件がありそれは開示されていません。しかし、ある程度取りやすくなる材料は推測はされています。

その材料とは

・FBA

・セラーの評価

が大きいとされています。特にFBAはカート取得率がとても高いです。自己発送とFBAではカート取得率は雲泥の差ですね。

新品やる人は必ずFBAで行いましょう。

今もこの商品のカートはFBAが取得しています。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

 

一応分からない方のために解説しておくと、カートを採れている状態というのは赤い丸で囲まれている部分が自分のセラーの名前になっている状況です。

 

このように最安値を見ただけでは分からない商品というのは実はたくさんあります。

新品だけでなく中古も同様です。最安値表示に送料は出てきませんからね。

このような商品を見つけるにはどうすればいいでしょうか?

方法はいくつかあるのですが、一番簡単な方法はツールを使うことですね。有料の検索ツールの中には自己発送を除いてFBAの最安値だけを出してくれる機能がある奴があります。

そういうツールを使って奴のが一番早いです。

ただ、もりもとら はツールを使って調べてないです。

何故かというと、このような商品を今まであまり調べてこなかったからです。

基本的に中古専門だったので仕入れられそうな商品は一度モノレートと出品者をチェックしていたからこのようなことが無かったんですね。

しかし、月商を伸ばしていくうえで新品は必要不可欠なので勉強していたところこのような商品がたくさんあることに気づきました。

ただ、新品で探すのは本当に手間です。

一々いけそうな商品を全部チェックするわけにもいかないですからね。というわけで、そろそろもりもとら もツールを導入しようかと思ってます。

ツールを入れて効果があったらこのブログで報告したいと思います。

その時までお待ちください。

ちなみにこの商品は今が書き入れ時なのであったら絶対に買いましょう。利益率は低いですが即金性も高く利益額もそれなりです。

落ちてる3000円を拾わない理由はないよねっていう感じです。

というわけで今日のブログはここまでです。

読んでいただきありがとうございました。

-せどり, 今日の商品