せどり せどり入門

せどりで稼ぐ方法とは?仕入れ方から稼ぎ方まで徹底解説!

こんにちは!

 

もりもとら です。

 

 

せどりって、

安く仕入れて高く売るというシンプルなビジネスなので、

初心者や副業の方でも始めやすいというメリットがあります。

 

ただ、始めやすい一方で利益を出し続けることができる方は少数で

離脱していく初心者や副業の方が多いビジネスという認識も広まっています。

 

今回はそんな初心者の方でも始めやすい、

せどりで稼ぎ続けていくためのポイントについて

店舗せどり電脳せどりにわけてご紹介します!

 

 

店舗せどりのメリット

 

店舗せどりのメリットは以下の2つになります。

 

・商品を直接確認することができる

・送料がかからない

 

店舗せどりをする上で、

商品を直接確認することができることは重要なポイントです。

 

電脳せどりの場合、

「新品」と記載があっても明らかに中古品である場合があります。

 

これは店舗でも一緒で、

新品だけを扱う店舗でも長年店頭に並んでいると

外箱が劣化してとても新品としては出せない商品や、

外箱が綺麗でも中の商品が展示品として使用されていたため、

新品では出品できない商品などもあります。

 

こうした商品をあらかじめ目でみて判断できる点は、

店舗せどりだからこそできるメリットとも言えます。

 

初心者の方はそういった点でも店舗せどりを最初にオススメします。

 

 

次に送料についてですが、

店舗せどりは目の前にある商品を購入するため、当然送料はかかりません。

※配送サービスを利用すれば送料がかかる場合もあります。

 

初心者や副業の方でも、

だんだんと仕入れに慣れてくると、仕入れる回数も増え、

その都度送料がかかっていると資金を圧迫する原因にもあります。

 

1商品あたり利益が何万円もある商品であれば

さほど影響はないように感じますが、

毎回そのような商品に出会える保証はありませんし、

場合によっては

・仕入れ値500円、利益100円といった商品を縦積みにして販売する。

こういった商品を扱うこともあります。

 

もちろん電脳でも

送料が無料で仕入れができるところもありますが、

すべてではありません。

 

ヤフオクなどは、

購入者が送料を負担するのが一般的な購入の流れなので、

利益計算をするときに送料も別途考慮して計算する必要があります。

 

丁寧に送料を記載してくれている出品者もいますが、

自分で計算しなくてはいけない場合もあります。

 

送料は安い場合でも170円程度かかってくるため、

これが100回取引があるだけでも

17,000円も仕入れる際の送料だけでかかってしまうため、

資金に余裕がない、少しでも経費を抑えたい方は

店舗せどりをメインにされてみても良いかもしれません。

 

 

店舗せどりのデメリット

 

デメリットとしては、

・時間がかかる。

・運ぶ作業が大変

などが挙げられます。

 

時間というのは移動時間がメインです。

 

仕入れを行うためには

実際に店舗を訪れる必要があるため、

ある程度まとまった時間が必要になります。

 

副業で仕事帰りに

営業時間が長いドンキホーテなどに

立ち寄ることができる方は良いですが、

郊外に住んでいて、

主要店舗が車で1時間以上離れている方

気軽に仕入れに行くことは出来ません。

 

仕事が休みの日に

まとめて何店舗も回ることになり、

さらには開店時間に合わせて行動する必要があります。

 

運ぶのが大変ということついては、

仮に利益商品をたくさん仕入れられた場合でも、

・車に積み入れる作業

・自宅についてから商品を降ろす作業

など、なにかと肉体労働が続きます。

 

こうした点においては、

店舗せどりの嬉しい悩みでもあり

体力がない方にとっては辛い作業の一つです。

 

 

店舗せどりで稼ぐための5つの方法

 

それでは、

実際に店舗せどりでの稼ぎ方を紹介していきます。

 

 

イオン

 

イオンは全国各地にある店舗のため、

ポイントを抑えて立ち回ることができれば

再現性の高い店舗となります。

 

普段の買い物ついでにも行えるので、

機会があれば試してみましょう。

 

 

イオンでせどりをやる場合、

店舗が広く、品数が豊富なため、

見るべきポイントがわからなくなります。

 

今回、

イオンせどりをするうえで

重要なポイントを3つ紹介します。

 

まず一つ目に、

定期的にセールが開催されることです。

 

イオンでは、

20日、30日は5%オフで購入できたり、

火曜市という毎週火曜日が

セールになる日が設けられています。

 

普段の買い物で

めぼしい商品をピックアップしておいて、

セールの日にまとめて仕入れることで

利益を狙うことができます。

 

さらに利益を上乗せするためのポイントとして、

値札の見極めがあります。

 

イオンでは基本的に、

税抜き価格が綺麗な数字でまとまっていることがほとんどです。

 

例えば、

「980円」「1,980円」といった価格表示です。

 

これが「934円」など、

バラバラの数字が組み合わされているケースがあります。

 

この場合、

価格改定されている可能性があるため、

チェックしておきましょう。

 

その他、

キリの良い数字も要チェックです。

「1000円」「2000円」など、

こういった表記は必ずチェックしてください。

 

 

その他値下げ札の種類によっても見分けができます。

 

バーゲン

 

特別価格

 

ご奉仕品

 

Price down

 

赤札

 

レジ落ち

 

 

これらはすべてイオンで使われている値札です。

 

下にいけばいくほど値引率が高い商品なので、

リサーチする際の参考にしてください。

 

例えば、

「今日はこの値札だけをリサーチしよう!」

と決めて店舗を回れば、

1店舗あたりにかかるリサーチ時間も短縮できるため、

意識してリサーチしてみてください。

 

 

ヤマダ電機

 

ヤマダ電機では家電商品が狙い目です。

 

さらにお得なポイント制度

豊富なアイテムを取り揃えているため、

店舗せどりにおいて外せない店舗となります。

 

ヤマダ電機でみるべきポイントは、

ワゴンセール値札です。

 

ジャンルとしてはCD、DVD、ゲーム関連、ドラックストア関連、家電系です。

 

上記のジャンルが対象のワゴンセールは必ずチェックしてください。

 

 

その他、ヤマダ電機でせどりをするうえで欠かせないのがポイントです。

 

ポイントについて解説していくと長くなってしまうので今回は割愛しますが、

ポイントについてはこちら

ヤマダのクレジットについてはこちらを参照ください。

 

 

ポイント、カードについて簡単に説明すると、

現金払いやヤマダのクレジットカードで決済すると商品代金の10%がポイント付与されます。

 

その他のクレジットカードを使用した場合は8%のポイントが付与されます。

 

 

クレジットカードについては3種類あって、

ヤマダLABIカード、ヤマダLABI ANAカード、ヤマダLABIゴールドカードになります。

詳細はこちらで確認をお願いします。

 

 

 コストコ

 

コストコは会員制の大型スーパーです。

全国すべてにあるわけではありませんが、とにかく価格が安いため

時間があれば遠出をしてでも仕入れをしたい店舗のひとつです。

 

 

コストコでのリサーチのポイントはあらかじめリサーチする商品を決めておくことです。

 

店舗が大きく、扱っている商品数も多いため、

ポイントを抑えて立ち回らなければ商品数に圧倒されて

仕入れることができずに時間だけが過ぎてしまいます。

 

ただ、高回転でリピートできる日用品や食品が数多く取り揃えられているため、

足を運ぶ回数が増えれば増えるほど安定して仕入れができる店舗です。

 

注意点として、全国対象セールの商品は値崩れしやすいため、

仕入れる際は市場の動きを確認しておく必要があります。

 

セール情報については事前にメルマガ登録をしておくことで判断できます。

 

メルマガ登録はこちらから

 

 

ホームセンター

 

ホームセンターは様々な商品を取り扱っており、

全国各地にあるため、仕入れやすい店舗となっています。

 

 

ホームセンターせどりのメリットとしては3つあります。

 

ホームセンターでは大工用品からPC関連、ペット用品といった幅広い商品があります。

 

ここで商品の目利きができるようになると他店舗(イオンやドンキホーテ)でも応用できます。

 

 

次にお宝商品に出会えることが多いことです。

 

ホームセンターでは他の店舗では扱っていないようなレアな商品があります。

 

テプラなどはホームセンター以外ではなかなか扱っている店舗はないため、

ライバルと差をつけるチャンスでもあります。

 

 

最後に地方でも仕入れができることがあげられます。

 

地方の場合、仕入先が少なく店舗仕入れを行うには不利とされていますが

地方の店舗ほどライバルがいないため、仕入れがしやすいメリットもあります。

 

地方に住んでいる方はそのメリットを最大限に活かしましょう。

 

 

ドンキホーテ

 

ドンキホーテでは大量の商品がセール品となっています。

 

利益が出る商品が見つかりやすいので、

店舗せどりをする場合は必ずチェックしてほしい店舗です。

 

商品が安いのがメリットですが、

ドンキホーテでリサーチをしたことがない方にとっては

商品が多く、どこをみてよいかわからない方がほとんどです。

 

そんな方のために仕入れをするためのポイントを紹介します。

 

 

ドンキホーテでリサーチするためのポイントは値札の種類キーワード検索です。

 

ドンキホーテでは様々な値札が使われているため、

特徴を理解しておくとリサーチしやすくなります。

 

「情熱価格」と書かれている値札はドンキオリジナルブランドで

Amazonでの取り扱いはありません。

この値札がある商品は見る必要はありません。

 

もう一点、店舗せどりのメインはバーコードリーダーを使ったリサーチが主流です。

 

そのため、バーコードを読み取った際に商品が出てこなかった場合、

大抵のせどらーはスルーします。

 

ここに利益を独占するチャンスが隠されています。

 

Amazonで商品登録をする際にJANコードを入力するのですが、

ここを入力せずに商品登録されている商品があります。

 

独占販売をしたいライバルせどらーがあえてJANコードを設定しないで

商品ページを作成している可能性もありますが、

こういった商品でもキーワード検索であればヒットします。

 

そうした商品をリスト化してリピート商品にすることで

ライバル不在の独占販売を可能します。

 

 

ここまで店舗せどりのメリットをお伝えしてきました。

次に電脳せどりのメリットについて解説していきます。

 

 

電脳せどりのメリット

 

メリットとして

・パソコン、スマホがあればいつでもリサーチできる。

・商品数が膨大にある。

 

この2点です。

 

店舗せどりに行く時間がない方や仕事の休憩の合間にも簡単にできるため、

副業としてせどりをスタートする方にとって始めやすい方法です。

 

また、場所を選ばずにできるため、

自分の好きなタイミングでできることもメリットです。

 

商品数の多さは店舗次第、仕入れたいストア、仕入れたいジャンルを

自由に選択できるため、しっかりとリサーチをしていけば利益が出る商品は見つかります。

 

商品については得意不得意があるため、人によって扱う商品は異なりますが、

カテゴリーが偏っていても十分に利益を狙えます。

 

 

電脳せどりのデメリット

 

電脳せどりの場合、購入前に手元で商品を確認することができないため、

不良品を仕入れてしまうケースもあります。

 

フリマサイトであれば商品状態を偽っていたり、

不具合がある商品にも関わらずその旨が記載されていないなど

店舗せどりにくらべてトラブルがあります。

 

また、出品者によっては、返品は一切受け付けない

とこちらの主張を一切受けいれてくれない方もいます。

 

その場合は運営に相談してみましょう。

 

こういったトラブルを防ぐために

完全な新品を狙うか、出品者の評価を確認してから、仕入れましょう。

 

その他、フリマサイト、オークションサイトの場合、

一点ものの場合が多いため、

まとめ買いが難しいというデメリットがあります。

 

 

仕入れる際のポイント

 

せどりでしっかりと稼いでいくためにはモノレートを読み取る力が必要になります。

 

モノレートは商品の売れ行きをグラフで確認できる便利なツールで

モノレートを理解することが仕入れをするために最も必要なスキルになります。

 

モノレートでは月に売れている個数やランキング、ライバルせどらーの様子など

せどらーとして商品を仕入れるために必要な情報が詰め込まれています。

 

せどりを始めたのになかなか利益がでない方、

せどりを始めようと思っているけどなかなか仕入れができない方は

まずモノレートに商品情報を入れてとにかくリサーチしてください。

 

その他の作業よりも

まずはモノレートの見方を覚えることに集中してください。

 

 

Google Chromeの拡張機能(無料アプリ)を入れる

 

電脳せどりをやる上で、重要な要素の1つがツールです。

 

作業効率に影響してくるツール選びですが、

おススメするツールを紹介します。

 

詳細は該当するツールをクリックすればインストールするページに飛ぶので

そちらで確認をお願いします。

 

Keepa – Amazon Price Tracker

AMZ Seller Browser

SearchBar

X-Dealer Pro

AutoPagerize

 

 

韓国せどり

 

海外で仕入れたものを日本で売ることができます。

 

国内せどりに比べて参入者が少なく、まだまだライバルのいない市場です。

 

「輸入なんて怖くてできない」むけにポイントを紹介します。

 

ポイントは

・正規店にしぼってリサーチすれば短時間でリサーチ可能。

・高利益商品が多くある。

この2点です。

 

日本未発売の商品も販売されているため、

リサーチできる店舗はたくさんあります。

 

ただ、多すぎてもリサーチしにくいため、

正規店のみにしぼってあげることで利益が見込める商品が多くあります。

 

利益率も30%以上ある場合がほとんどなので旅費などの経費を差し引いても

十分利益が狙えます。

 

 

まとめ

 

店舗せどり、電脳せどり、韓国せどりとお伝えしましたが

どのせどりもしっかりと稼いでいけます。

 

重要なのはやり続けることです。

 

どんなにすごいノウハウを身につけようがリサーチし続けない限り

自分のものにはなりません。

 

その中でも店舗せどりは時間の制約があるけど

一店舗あたりで大きな利益を生み出せたり、

電脳せどりは時間、場所を選ばずにできたりとそれぞれにメリットがあります

 

その点を理解した上で自分のライフスタイルにあったせどりを選択してください。

 

 

LINE@では、

 

中古せどり・新品せどりを問わず

 

あなたがもっと稼げるようになる情報を

 

リアルタイムで発信しています。

 

気になった方は是非友だち追加してくださいね。
友だち追加

 

読んでいただきありがとうございました。

 

応援よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

-せどり, せどり入門