せどり コンサル生

【もりもとらの中古せどりコンサル】仕入れツアー第1弾!

こんにちは!

 

もりもとら です。

 

今日はいよいよ、

 

もりもとらが全身全霊をかけた中古せどりコンサルティング

仕入れツアー初日です!

 

 

いま、コンサル生の地元へ向かう電車の中で記事を書いています。

 

事前に仕入れルートを組んでいるときから、

 

ずっとワクワクが止まりません!

 

 

行ったことのない土地、

 

行ったことのない店舗で仕入れが出来ること…

 

コンサル生と一緒にどんな商品を仕入れられるか…

 

考え出したらキリがありません(笑)

 

 

この記事が投稿されているころには、

 

両手に溢れんばかりの商品を抱えているのかな…

 

結果はまたご報告しますね。

 

 

仕入れツアーで気をつけていること

 

ここで、自分へのおさらいの意味も込めて

 

もりもとら が仕入れツアーで気を付けていること

 

ちょっとだけご紹介したいと思います。

 

 

・各店舗の「強み」、「弱み」を瞬時に察知する。

 

店舗ごとに、

 

「この店舗はゲームが安いけど、それ以外は高い。」

 

「ゲームのなかでもゲームソフトが安いけど、ゲーム機は高い。」

 

など、それぞれの特徴が必ずあります。

 

 

その特徴を察知することで、

 

各店舗で重視すべきコーナーやジャンルを、コンサル生に提案することが出来ます。

 

 

初めて来た店舗で特徴を見つけることは、そう簡単ではありません。

 

中古せどりのプロだからこそ持つことのできる視点で正確な分析結果を提案し、

 

コンサル生の今後の店舗仕入れをより効率の良いものにします。

 

 

・仕入れられる商品を見つけるだけではなく、「何故仕入れるのか」を考えてもらう

 

これは、仕入れツアーで最も大切なことだと もりもとら は考えています。

 

 

仕入れツアーのなかには、

 

コンサル生にはついてきてもらうだけで、目の前で仕入れしている様子を見せるだけ

 

というものもあります。

 

 

これでは、目先の利益を積み上げるだけで

 

せどりを教えているとは言えません。

 

 

もりもとら は利益を提供するだけではなく、

 

これまで培ってきたノウハウも全力で提供したいと考えています。

 

「この商品はこういう理由で仕入れる。」

 

「この商品はこういう理由があるから仕入れない。」

 

1商品ずつ丁寧に、コンサル生と一緒に考えていきます。

 

じっくりと考えることで、その思考が「知識」となり、

 

せどりにおいて「自分だけの財産」となるのです。

 

 


 

 

ほんの一部ですが、

 

もりもとら が仕入れツアーの際に気をつけていることをご紹介しました。

 

 

 

もりもとら には、

 

中古せどりにおいて絶対の自信があるからこそ提供することの出来る知識や技術があります。

 

 

もりもとら公式LINE@では、そんな情報も日々発信しています。

 

興味をお持ちになった方は是非友達追加してくださいね。
友だち追加

 

 

読んでいただきありがとうございました。

 

応援よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

-せどり, コンサル生